HISAKOブログHISAKOブログ
2021.08.13

12人産んじゃいました!子だくさん家庭の外食事情

子だくさんでも、
ごく一般的な家庭の子たちと同じように
外食にも連れて行ってあげたいと
思っています。

夜の生活サイクルルーティンは崩したくないので
外食行くなら必ず休日のランチタイムです。

お風呂入って寝かせつけ。
小学生以下の就寝時間は21時
と決めているので
夜に外食行くと帰宅後バタバタします。

お風呂順番に入って!
早く!

全員入ろうと思ったら時間がかかります。
大浴場ならいいんですケド。(^◇^;)

そうこうしてるうちに
どんどん夜は更けていく・・・

という理由から
ゆったり昼間に外食が定番です。

全員で出かけるってなると
車1台では到底無理なので
2台に分かれて乗車。

昔、一時期は
10人乗りハイエースに乗ってたこともありますが、
わたしの運転が下手すぎて(軽自動車でもぶつけます!!)
やめました。( ; ; )

全員連れておでかけの機会は
最近めっきり減りました。

子どもたちは成長してくると
友達と遊んで待ってる子、
家でテスト勉強してる子、
静かな家でゆっくりしたい子、
いろいろ出てきます。

なので、ちょっとそこまでおでかけというときに
連れて出かけるのはだいたい
30〜50%の子ども(ほぼちっちゃい子たち)
である場合が多いです。

でも、外食行くよ〜!
ってなったときには

行く行く〜♡

行かない選択をする子はいません。
食べ物への執着は本能ですね。

全員で出かけるとなると
予定通りにはいきません。

さぁ出かけるよーというタイミングで
なぜか子どもって
「うんちー!」とか言いますよね。(^◇^;)

大きい子たちでさえ
「○時に出発するよ」って告知してるにも関わらず
予定時間にまだ部屋着のままだったり。(^◇^;)

もうっ!
外食ほんとに行きたいの?
行く気あるの?
キーーッ( *`ω´)

やっと全員玄関を出たと思ったら
次にやってくる難問は

『パパの車に乗るかママの車に乗るか問題』

きょうだいのアイツと一緒に乗るのは
絶対イヤだ。

ママの車がいい!

え〜でももう定員オーバーだから
パパのほうに乗ってよ、

い〜や〜だ〜!

じゃあもう乗らなくていいよ。
後ろを走って付いて来い!

などなど・・・( ; ; )

つまらん注文が多くて
出発のスタートラインにも立つだけで
どんだけ時間かかるねん!!

この人数でさえ、うまくまとめられないのに
子ども園の先生、学校の先生って
天才ですね。

ほんま尊敬します。
いつもありがとうございます。

大家族は外食のお店を決めるのにも
一悶着です。

一応・・・みんなの希望は聞きます。
案の定全員の意見が一致することはまずありません。

最終的に多数決で決めますが
思い通りにならなくてスネる子が出てくる。
ああ、めんどくさい。
文句があるならお留守番にするぞ!!( ̄^ ̄)

だいたい、聞くからモメるんだよな。
もう聞くのやめようかな。
ママの独断と偏見もアリか・・・ぼそぼそ。

そもそも、
この人数で行けるところは限られています。

外食候補は以下。

1)マクドナルド
2)回転寿司
3)焼肉食べ放題
4)うどん
5)ラーメン
6)しゃぶしゃぶ食べ放題

所詮、どこに行こうと
支払い金額は万単位になります。
子どもたちは容赦なく食べたいものを食べたいだけ
注文してくれます。

いや、覚悟の上での外食だし、
それでいいんだけど(^◇^;)

一瞬お財布事情が頭をよぎり
深呼吸が必要なわたし。

気兼ねなく好きなだけ食べさせてあげられて
大人事情的にもストレスフリーなのは
「食べ放題のお店」です。

注文して
席まで運んできてくれる形式の食べ放題が
もっとも評価高し。

ビュッフェ形式のお店は
子だくさん家庭にはハードル高し。

小さい子たちは
自分でお皿に欲しいものを適量取り分けるなんて
高度な技は持ってないし、

そもそも料理に手も届かないですから
親がかりになります。
子どもの世話ばかりになって立ったり座ったりの繰り返しで
落ち着かん・・・。

もちろん、子どもが多いからこそ
にいちゃんねえちゃんが小さい子のとりわけを
手伝ってくれますが
それでもやっぱり気配り目配りが必要で
疲れる・・・。

さて、ようやく行き先決まって
車問題もクリアし、お店に到着。
しかしここでまた問題が勃発します。

家族全員で同じテーブルには
座れません。(笑)

2チームに分かれて座りますが、
誰の車に乗るかでモメたのと同じように
席のチーム分けでまたまた喧嘩・・・。

パパと座りたい人、
ママと座りたい人、
きょうだい、アイツの隣は絶対イヤだ!
など。

しかも、二手に分かれて座るとなると
同時に2つのテーブルが空くとも限らず
食事スタート時間にタイムラグが・・・。

そうすると必然的に
食べ終わりの時間にもタイムラグが!

さっさと食べ終わって
「もう帰りたい」
勝手なことを言い出す子もいたりして
はじめから終わりまでジェットコースター!

このように、たまの外食で
ママもリラックスのはずが
逆に疲れる・・・のですが

家族全員がおのずと大集合する外食は
とても大切なコニュニケーションタイムだと
思っています。

食べながらみんながそれぞれ
ママ聞いてー!って
ここぞとばかりに喋り倒します。

赤ちゃんの離乳食と
幼児の食事フォローをしつつ、
五感を研ぎ澄ませ、
大きい子たちの話をまんべんなく聞いてる(ふり)。

へ〜そうなんだー
うんうん、それで?

絶妙なあいづち。
我ながらブラボー♪

そして、同時進行で自分も食べるよ!!

まさに、子だくさんの外食は
母の要領のよさという
スキルアップの修行の時間です。

なんだかんだ言って
大人数でガヤガヤワイワイ退屈という文字は
存在しません。
会話が絶対途切れることもなく
楽しいわが家です♡

君たちのおなかと心を満たすため
パパもママもがんばって働くからね!

以上!
子だくさん家庭の外食事情でした!

一覧に戻る

人気記事

2022.07.01

無痛分娩・帝王切開。お酒が強いと麻酔が効かないの?

2022.06.29

妊娠検査薬の歴史

2022.06.27

てぃだかんかん!

2022.06.24

専門職の連携がママを救う!

2022.06.23

自分はどうやって生まれてきたんだろう?