HISAKOブログHISAKOブログ
2022.05.30

本日、HISAKO書籍の発売日です

5月30日(月)
宝島社から、

妊娠・出産・子育ての
ノウハウをぎゅっと1冊に!

『12人産んだ助産師HISAKOが教える!
妊娠・出産・子育て「困った」あるある解決BOOK』

発売されます!

出版のお話をいただいたのは
今年に入ってすぐのことでした。

ブログ書いて、動画撮影して
助産院の診察、web相談、
家のこと、子どもたちのこと・・・
何足のわらじ履いとんねーん!
な、毎日の中で

さらに本の執筆、修正、
原稿校正チェックまでできるかなぁ・・・
というのはありましたが

文章で伝えることは
大好きなので
がんばりましたー!

4月5月は
締切日に追われながらの作業が続き
心身ともにキツかったですが
やりきった〜!

ところで
ムック本ってなんやの?

ムックと聞いて
わたしの頭の中には真っ先に
ガチャピンとムックが浮かび
モジャモジャの茶色の本?
をイメージしてしまったのですが(^◇^;)

ムック本とは、
雑誌と書籍を合わせたような出版物のことを
いうそうです。

もじゃもじゃのムックは関係なく

magazine(マガジン)のmと
book(本)のkを
組み合わせて

mook(ムック)!

けっこうテキトーな造語なのね〜笑

雑誌は月刊や季刊など
決められた周期で次々発行され
どんどん最新号へと入れ替わってしまいますが

ムック本は期間が決められていないので
売り切れなければ
長期間店頭に並ぶそうです。

とはいえ、宝島社のムック本は
雑誌と書籍のちょうど中間の性質を持ち
手軽で読みやすいことから人気だそうで、

増版しないことがほとんどなので
すぐに売り切れちゃうんですって。

ネットで購入すれば
手に入りやすいかな?

雑誌と違ってムック本は
1つのテーマを深堀りした内容になっていて
この情報が知りたい!や
これが好き!という
密な情報が収録されています。

わたしの本も
妊娠・出産・子育ての基本知識から
多くのママが悩みがちな「困ったあるある」
を、1冊にまとめてあります。

・・・ほんとは、
ひとつひとつのテーマで
本1冊ずつ!の勢いで
とことん深堀りして書き尽くしたいところ
だったのですが

そんなんマニアックすぎて
誰も求めてへんねん。

だから却下です。笑

ということで!

あなたのお役に立てたら
嬉しいです。

12人産んだ助産師HISAKOが教える!
妊娠・出産・子育て「困った」あるある解決BOOK

妊娠したら
まずはじめに読んでみてくださいね!

一覧に戻る

人気記事

2022.08.05

子どもの髪にコンディショナーっているのかな?

2022.08.08

小さな子どもの石頭

2022.08.03

つい言っちゃう「早く!」「急いで」

2022.08.01

噛む蹴るつねる噛む!危険生物1歳児

2022.07.29

赤ちゃんの頭のプヨプヨ