HISAKOブログHISAKOブログ
2022.04.23

「大丈夫」って言葉

「大丈夫」を辞書で引くと
『しっかりしていて心配のない様子』
と書いてあります。

だけど、本来の意味に反して
大丈夫っていう言葉は
なぜか大丈夫じゃない人が使うことが
多い気がします。

「大丈夫?」に対して
「大丈夫」と答えてしまう人が
あまりにも多いので

わたしは問いかけとしての
「大丈夫?」という言葉を
誰かに対して使うのを
ついためらってしまいます。

ですが、逆に
「あなたなら大丈夫だよ!」という
言い切りとしての「大丈夫」は
積極的に使うようにしています。

その場しのぎで言う
「大丈夫だよ」には、
適当にあしらわれているような
ニュアンスがあったり

ああ、親身になってくれていないんだな
とガッカリさせてしまうことも
あるかもしれません。

例えるならば、
試着してみたものの
明らかに着こなせていない服を
ショップ店員に
「お似合いですよ〜」って
言われるような。(^◇^;)

なので、
「大丈夫だよ」という言葉を使うときは
自信をもって「あなたなら大丈夫」
と宣言できるように、

相手のそれまでの経験や実績を
ひたすら聴きまくって、

明確な結論や解決策を交えて
その不安について語り合い

なぜ「あなたなら大丈夫!」って
断言できるのか?

言い切れる理由を
わたしなりに見つけて
相手に伝えます。

「大丈夫」って
魔法のような不思議な言葉です。

時と場合によって
使い分けなければいけない
重い言葉だと痛感します。

助産院のweb相談で、
パソコンの画面越しに
消え入りそうな声で
「大丈夫です・・・がんばります」
って言われるたびに

それ、
全然大丈夫じゃないよね・・・

と、切なくなります。

青白い顔して
体調悪そうな妊娠初期の妊婦さん、
「つわり辛いね」と声をかけたら
「大丈夫です。少しの間じっとしてれば・・」

いや、
それ絶対大丈夫じゃないでしょ!

世の中にはなんで
こんなに大丈夫じゃない「大丈夫」が
溢れているんでしょう。

わたしの頭の中の辞書には
「大丈夫」の意味は
「大丈夫じゃないこと」と
書いてあります。

だから、
「大丈夫です」って言われると
逆に心配になってしまいます。

大丈夫じゃない人が使う
「大丈夫です」には
他人に迷惑をかけられません
というニュアンスが込められている
気がします。

もしくは自信がなく
不安や心配で仕方ないけど
なんとかその気持ちを抑えたいときに
「大丈夫」という言葉を使うことで
心理的な暗示をかけて
大丈夫だと思いこもうとしてるのかな。

ほんとは、
「大丈夫?」と声をかけてくれた人を
頼ったら迷惑になるなんて
考えなくていいんですよね。

胸の内を打ち明けることは
決して恥ずかしいことじゃないし、
差し出された手は
握っていいんです。

適切なタイミングで
助けてもらうことは
生きていく上で
とても大切なスキルです。

できもしないのに
「大丈夫です」
と周囲の好意を拒絶するようりも

自分の限界を認めて
素直に他者を頼れる人のほうが
人間としてずっと素敵だと思います。

子どもたちには、

ひとりで
抱え込まなくていいんだよ

助けたり助けられたり
支えられたり支えたりしながら
人はつながって生きてるんだよ

って、教えたいですよね。

わたしはずっと
誰かを頼ることが苦手でした。

なんでも自分でやり遂げることこそが
自立した大人だと思い込んで
いました。

40歳を過ぎてからようやく
大丈夫?に「大丈夫です」と答えず
「ありがとう!」と
受け止められる人になろうと
意識できるようになり、

アラフィフになった今は、
いろんな人にたくさん助けてもらう
心地よさを知りました♪

そしてもちろん
わたしにできることは
全力で恩返しします。

ひとりでがんばらなくていいんです。
見守ってくれる人に感謝し、
温かい優しさは遠慮なく
受け取れる、

そんな大人を目指しましょう!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: hisakohome_notice-1024x1024.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: babubabu_notice-2-1024x1024.jpg

一覧に戻る

人気記事

2022.05.17

朝からたいへん!子だくさんの学校検尿

2022.05.13

ななのオウム返し(発達障害)

2022.05.12

ななの独り言(発達障害)

2022.05.11

昔、傷つけてしまった友達

2022.05.09

猫のように生きたい(中3ここちゃん意見文)