HISAKOブログHISAKOブログ
2022.12.06

わたしの足

今日はわたしの足の話をします。

某有名どころ通販会社さんから

『脱ぎ履き簡単、足に優しい幅広、
子どもと一緒にどろんこになっても
丸洗いできるママのためのサンダル』

商品モニターのお仕事
依頼がありました。

サンダルかぁ・・・

嫌な予感がしたんですよね。^^;

なぜならわたしの足は
とんでもなく規格外だからです。

俗にいう「幅広甲高」という言葉も
当てはまらないぐらいの
異彩を放つ足なんです。

足長は24.5cm
女性にしてはやや大きめだけど、
まぁ普通でしょう。

「幅広め」って書いてあるワイズ3Eの靴は
足指の途中まで入ったところで立ち往生し、
つま先まで進むことさえできません。

じゃあ「かなり幅広」の
ワイズ4Eならどうだ?

なんとかねじ込むように
靴の中に足先まで収めることはできますが、
指が靴の中央に向けて
むりやり寄せ集められている様子が
見るからにかわいそう。

足を入れた瞬間から
たぶんあかんのやろなぁを感じつつ
一抹の希望を胸に
一歩踏み出してみますが

一歩目で
すでにちょっと痛い・・・( ; ; )

短時間なら大丈夫かもしれないけど
1日履くのは無理なのは
想像に難くありません。

「かわいい♡」と思う靴は
だいたい3Eまでしかありません。

4Eとか5Eになるともう、
デザインそっちのけ〜!
健康ウォーキングシューズ的な
リハビリ靴になってきて
さすがにちょっと抵抗あり。

痛いのは絶対イヤやけど
機能性のみ重視もイヤ。
女子はかわいいの履きたいねんー。

高校生のときは、
制服のローファーが痛すぎて
特別に他の靴に変えてもらいました。

上靴も、
いわゆるバレーシューズは履けません。

助産師として病院勤務していたときも
みんなが履いてる
華奢なナースシューズは履けなくて
男前な白の幅広スニーカーで
仕事をしていました。

クロックスでさえ痛くなる
いわくつきの足、

唯一痛くならないのは
冬場のムートンブーツと、
ウーフォス(OOFOS)のリカバリーサンダルです。

リカバリーサンダルって知ってます?

リカバリーの名の通り、
人間工学に基づいた
脚の疲労回復を目的とするサンダルです。

形はビーチサンダルなんですが、
履き心地は比べものになりません!

足裏にジャストフィットする中敷や
クッション性に優れた柔らかソールで
着地のときの衝撃吸収性、
その快適さと機能性はまさに感動モン!

扱いにくい自分の足に
ほとほとモチベーションが下がっていたところ
とうとう出会ってしまったんですよね〜^_^

ちなみに、某通販会社から依頼の
モニター商品のサンダルは
「もう許してあげて!」と
懇願したくなるほどのレベルで
嫌な予感的中のボンレスハムでした。

その残念な事実をお伝えすると
もっと幅広の別のサンダルを
再提案してくださったのですが、
わたしの個性的すぎる足には
どれもまったくお話になりませんでした。

いったい、この足は
いかほどのハチャメチャぶりなのか?

メジャー引っ張り出してきて
計測してみました。

今までごまかしごまかし
生きてきたけど、
もう、怖いもん見たさですわ ww

足のサイズは

足長(つまさきからかかとまでの長さ)
足幅(親指と小指の付け根を結んだ直線)
足囲(足幅の位置でぐるっと一周したサイズ)
甲高(足の甲のちょうど真ん中を計測)

この3つの計測値から
正確な足のサイズを導き出すようです。

E/2E/3E/4E/G/F

ワイズ(足囲)の表記は、
Eが幅狭で
Fに向かうごとに幅広になっていきます。

GとかFって、なんじゃそりゃ。
初めて聞きました。
5Eっちゅーのは正式な表記にはないんだね。

日本人平均は2Eぐらいらしいですが
わたしの足は?!

右足→F
左足→G~Fの間

幅の広さもさることながら、
人並外れた甲高であることが
改めてわかりました。
そりゃ、合う靴なんかないはずだ。

でも、メリットもあるんですよ!

・安定感、バランスがいい(たぶんね)。
・足指が自由に使えるので
床に落ちたものほぼなんでも足指で拾える。
・この特殊な足だからこそ力強く大地を踏みしめ、
蹴り上げることができ、
ハードル競技で活躍できた。

デメリットは

・・・書ききれないほどあるので
やめときます(T . T)

あまりにもわたしがいつも
靴に悩まされているので
MARKが「もう特注で作る?」と
提案してくれましたが。
そんなん、1足いくらかかるねん、
もったいない〜!( ̄◇ ̄;)

真冬でも素足にサンダルで変なヒト扱いされない
沖縄に住んでることをいいことに
こんな特殊な足でも痛くならずに
快適に履けるリカバリーサンダルで
年がら年中過ごそうと思います!
もう普通の靴は諦めました!

先日、冬の内地出張に
とうとう愛用のリカバリーサンダルで
行ってしまいました。

気温10度の地域に
ビーチサンダル形状のリカバリーサンダルって・・・。

空港に降り立ったわたしの足元は
明らかに季節感ゼロの変なヒトでしたが・・・

誰にどう思われようと
痛いのは嫌やし、これが楽やねん。

悪いのは足やん?

わたしじゃないもんね〜!

オールマイティウォッシュ ポメロ300ml 約3,000円OFFお試しキャンペーン実施中!

一覧に戻る

人気記事

2023.02.01

中3ここちゃん高校合格!

2023.01.28

産んでくれと頼んだ覚えはない!

2023.01.30

せっかちで好奇心が旺盛で楽しいことが大好きな赤ちゃん

2023.01.26

インスタグラムに挑戦!

2023.01.23

高校入試だよ!