HISAKOブログHISAKOブログ
2022.01.26

誘発分娩になるのは体質?

私は第一子、第二子ともに誘発分娩だったのですが
同じく入院されていた5人のママさんも
みんな誘発分娩でした。

助産師さんが「体質だね〜」と言ってました。
自然に陣痛がこない体質なんて
あるのでしょうか?

↑↑

体質とは?

改めて辞書を引いてみました。

『人体のひとつひとつの部位、
器官、臓器、組織などを個別に
調べても判明しない総合的な性状。
個人が先天的に持っている機能の
身体的反応傾向』

予定日より早めにお産が始まる『体質』
予定日超過してお産が始まる『体質』

複数回妊娠したときに
「その傾向が高い」
っていう『体質』は存在すると思いますが

『陣痛が自然に起こらない体質』

は、ズバリ
ないと思います!

人間には寿命があって、
どんな人もいつか必ず亡くなるように
胎盤にも寿命があって
どんな妊娠もいつか必ず終了します。

つまり、気長に待っていれば必ず
お産は自然に始まるはずなんです。

2019年の日本産科婦人科学会の調査では
妊娠39wでの出産が全体の21%、
38wが20%、40wが19%です。

つまり、出産予定日の40w0dを超えて
出産している人は26%。
4人に1人は予定日超過での出産です。

わたしの12回の出産の内訳は

38wでのお産が2人(うち1人は予定帝王切開)
39wでのお産が3人。(うち1人は計画誘発分娩)
40wでのお産が4人。(4人とも自然分娩)
41wでのお産が3人。(3人とも誘発分娩)

誘発分娩したのは12人中4人。
予定日前の出産が12人中5人で
予定日超過での出産が12人中7人です。

第11子は諸事情で計画分娩を選択したため
まだ39wで誘発をかけて産みましたが

予定日1週間前の時点で
分娩開始兆候はまったくなかったため
おそらく、自然に待っていたら
予定日超過したパターンではないかと思います。

第12子は予定帝王切開だったため
38wで生まれましたが

手術の当日にも

「子宮頸管まだ4cmもあるよ〜!
こりゃ生まれる気全然ないな!」

だったので(^◇^;)

おそらく、自然に待っていたら
予定日超過だったのではないかと。

わたしのお産を分析すると
どっちかというと
予定日超過体質と言えるんじゃないかと
思います。

『自然にお産が始まるのを待って
これ以上妊娠を継続することは
母体と赤ちゃんに負担になるだけだ』

と判断された場合には
誘発をかけて人工的に分娩を開始させます。

では、陣痛を早く起こして
お産にしなくちゃいけないのは
どんなときでしょう。

例えば
妊娠高血圧症候群や妊娠糖尿病などの
合併症がある場合や
破水したのに陣痛がこない場合、
予定日を1週間以上超過した場合など。

おなかの赤ちゃん側の問題としては
胎盤の寿命による子宮内環境の悪化による
発育停止や、
大きく成長しすぎた場合、などが
主な理由です。

わたしの場合、
41wで生まれた3人は、
4252g、4362g、4180gでした。

「これ以上おなかにいて大きくなりすぎたら
母子ともによろしくない」

「今のところ胎盤はしっかり働いてるけど
いつ寿命を迎えてもおかしくない」

「なので、もう胎外に出しましょう!」

というのが誘発分娩の理由でした。

結論。

『自然に陣痛が来ない体質は
存在しない』

だけど

『予定日超過して陣痛が始まる
体質は存在する』

です!

本日の動画

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: hisakohome_notice-1024x1024.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: babubabu_notice-2-1024x1024.jpg


一覧に戻る

人気記事

2022.05.13

ななのオウム返し(発達障害)

2022.05.12

ななの独り言(発達障害)

2022.05.11

昔、傷つけてしまった友達

2022.05.09

猫のように生きたい(中3ここちゃん意見文)

2022.04.28

赤ちゃんの人見知りの原因はアレだった!