HISAKOブログHISAKOブログ
2016.07.13

HISAKOさんの前髪

眉毛ラインの短い前髪にしてから
もう何年でしょうか・・・

10年ぐらい前までは
前髪を伸ばしていました。

助産院を開業し、子育てに奮闘するかたわら、
一社会人としても
「がんばらなくっちゃ!」
「カッコよくなくっちゃ!」
と意気込んでいたアラサーのわたし。

今でこそ肩の力が抜けて
仕事もプライベートも自然体ですが

あのころは、背伸びして
大人のデキる女性に憧れ、
長い前髪をサイドに流すことで
大人っぽさを周囲にアピールしたい
心理が働いてたのかな?
なんて自己分析しています(笑)

出産すると、産後3ヶ月ぐらいから
以降半年間ぐらい
驚くほど抜け毛がひどくなりますよね。

妊娠中はホルモンの作用で
抜け毛の周期が来ず、産後にまとめて
どどーんと抜けるため
「このままハゲるんじゃ!?」
と本気で相談されるママもおられるほど。

お風呂に入るたび、
手ぐしを通せば指に髪がまとわりつき、
排水溝は真っ黒になって
血の気が引く思いがします。←オーバーか?^ ^

部屋のいたるところに
ママの髪がハラリと落ちている・・・

そんなスプラッターな状況になります(“,_’)

わたしは10回の産後を経験しています。
四半世紀にわたって
毎年、ほぼ妊娠中か、もしくは産後でした。

産後は毎回、ワサっと髪が抜けたあと、
9〜10ヶ月ぐらい経過するころから
今度は短いツンツンした髪が生え始め、
最終的に髪量は
ちゃんと元に戻ることはわかっているけど、

長い前髪でおでこを出していると
生え際のツンツン髪が
生え揃うまでの期間、
それはそれはみすぼらしく不恰好です。

そんな理由で、6人目の産後あたりから
いつも前髪を短くすることがお約束となりました。
要するにハゲ隠しですね(笑)

うちの高校2年女子によりますと、
顔の輪郭を作る一部となる前髪は
女子にとって、めっちゃ重要な
デザイン要素なのだそうです。

同じ前髪ぱっつんでも、
真横にストレート型と、センターから徐々に
外側に向かって丸くなっていく
ラウンド型のふたつがあるらしく。
(おばちゃんにはよぅわからんわー)

パッツンでも丸みのあるラインは

柔らかく自然
優しいかわいらしさ

というイメージになり
パッツン直線ラインが強ければ強いほど

シャープなクールさ。
可愛らしさより
綺麗系

というイメージに。

あと、前髪の量によっても
イメージはかなり変わる!!
んですって。

厚めだとモードに、
薄めだとほどよく馴染んで
自然なラインになるので
柔らかい感じになります。

「ママはもうおばちゃんやから
薄めのほうがいいで!」

とのこと。
(喧嘩売ってます?( *`ω´))

「あ、それ以前に
歳とって髪の量も少ないから
物理的に厚めパッツンは無理やな!
はははは〜」!

って・・・
(ヒドイ・・・´д` ;)

いずれにしても
前髪パッツンは全体的に幼くかわいらしく
見えたりもするから

「ええ歳して若作りしてるー!」

っていうことになって
年齢とともにだんだん抵抗感が出る髪型かも
しれません。

ええやん。
いつまでも若さは必要や!
アラフォーやからこそ
ママはあえて挑むねん!

わたしの前髪はセルフカットです。
そして、下手くそだと
いつも娘に怒られます。

ママはママの好きな髪型を
楽しむんやから
ほっといてー。

あなたみたいに
前髪カットごときに2時間も
かけられへんねん。

忙しいねん!

一覧に戻る

人気記事

2022.11.12

【大切なお知らせ】15年間続けてきた来院診察を終了します

2022.11.25

自分の力でお小遣いを稼ぐ方法

2022.11.21

愛知出張3連発!

2022.11.17

小4だけど?ママのおっぱい好きだけど?

2022.11.14

子どもにスマホを持たせる前にしておくべきこと