HISAKOブログHISAKOブログ
2020.05.01

YouTubeチャンネル『11人産んだ助産師HISAKOの子育て学校』開校!

YouTubeチャンネル『11人産んだ助産師HISAKOの子育て学校』開校!

チャンネル登録して入学してください〜


11回の出産(流産含めると妊娠は15回)と、

四半世紀やってきても
まだまったくゴールが見えない
現在進行形の子だくさん育児と、

離婚と

シングルマザーと

再婚と

平凡な人生を歩むはずだったわたしは
なぜかこうなってしまいました。

昔、子どもは5人ぐらい欲しいと思っていたけど
気づけば11人。(一応計画的です)

離婚する気なんかなかったのに
そうなってしまって、

こんないっぱい子ども抱えて再婚できるなんて、
もっと思ってなかったけど、
運命ってあるんですね〜。

新型コロナウイルスの世界的流行もそうですが、
〝まさか〟が起こり得る、
何があっても不思議はない、
奇跡の連続、

それが人生なんだと思います。

社会人としてのわたしは、
20代、病院勤務はとことん向いていない人間だってことが
年ごとにどんどん露呈されていって
(問題児やん・・・)

規律に縛られた
サラリーマンでいることに苛立ちと
疑問を感じるようになり、

本当に伝えたいことを、
まっすぐにママたちに伝えたい気持ちが
優って止められなくなった結果
30歳にして開業しちゃいました。

組織に属する社会人は、
規律とマニュアルに沿って和を乱すことなく
本音と建前をうまく使い分けて
笑顔でやっていかなくちゃいけないんですが、
わたしはそれが苦手でした・・・。
自分にウソがつけんかった。

開業して16年、
5万人以上のママに本音で関わってきました。

そこには、
『子育て』というフィールドの中
渦巻く理想と現実の狭間で苦しんでおられる
ママたちの現実がありました。

心理学も、教育学も
自己啓発的思考も、

理論としては「なるほど」だけど、
子育てへの実践力、即戦力にはつながらないことが
多々あります。

キラキラした理想論は
ときにママたちを追い詰め、苦しめます。

ママたちが求めているのは
教科書に書いてあるキレイゴトではありません。

かけて欲しいコトバは
「もっとがんばりなさい」
ではありません。

今年、
大阪から沖縄へ拠点を変えました。

大阪では
さまざまなメディアに主演させていただく機会も増え、
知名度も上がり安定した毎日を送っていましたが

大阪での助産師生活を投げ打っての
大家族での沖縄移住、ばぶばぶの移転に

「なんでなん?」

「何考えてんの?」

多くの人たちに不思議がられました(笑)

ママたちを笑顔にするための
わたしの野望は
まだまだたくさんありまして〜♡

その一環として

ばぶばぶに来院できない遠方のママや
さまざまな事情で子どもと家に
引きこもってしまい
支援を受けることさえできずに
たったひとりでがんばっているママ、

どんな背景のママにも
気軽にアプローチできる方法、
YouTubeを選びました!!

一方的な発信になり
相手との会話のキャッチボールという形での支援には
なりませんが、

それでも!

スマホさえあればいつでもどこでも
視聴できるYouTubeで
1人でも多くのママの笑顔が増えるのなら
嬉しいです。

YouTubeで生計を立てる人たちを
ユーチューバーと呼ぶそうですが、

わたしはYouTubeでごはんを食べようとは
まったく思っていません。

わたしを突き動かすものは、
いろんな人たちからの

「貴重な情報をありがとう!」
「いつも元気をわけてくれて感謝してる」

などのコメントをもらうことが
嬉しいから。

お金にならないけど、
絶対やめられない活動っていうのが
わたしにはあって、

わたしの持っている力を
最大限に解放、公開することで
たくさんのママたちに勇気と希望を
与えることができたら・・・

子だくさんママとして、
助産師として、
波乱万丈を生きてきた自分だからこそ

ママたちの、
不安も疑問も自信やプライドも
手に取るようにわかります。

新しいいのちをおなかの中で育み、
産み、育てるって
言葉にできないほど偉大なことです。

目先、うまくいかなかったり、
失敗したり、
涙すること、ため息が出ることは数知れずあるんだけど

『ママになる』

その決定を下し、
前に進んできただけですごいことだと気づいてほしい。
そんな自分をほめてあげてほしいって思います。

ブログやfacebook、Twitterでは
これまでもずっとこのような趣旨のことを
文章という形で伝え続けていますが、
それだってなんの利益にもなりません(笑)

それでも、何年も
コツコツと書き続けているのは

「ありがとう」
「子育てが楽になった」

と言ってくださるみなさんの存在があるからです。

新型コロナでの外出自粛も
いつまで続くのか予測ができません。

だからこそ、
さらに輪をかけて、動画時代です!

ためになる話あり、
どーでもええような話あり、

相変わらずの大阪弁炸裂で
さまざまな話題を
お届けしていきたいと思います。

『11人産んだ助産師HISAKOの子育て学校』

5月1日、18:00

YouTube配信
開始です!

チャンネル登録して入学してください〜

少しでも社会に貢献できれば
嬉しいです♡

一覧に戻る

人気記事

2022.08.05

子どもの髪にコンディショナーっているのかな?

2022.08.08

小さな子どもの石頭

2022.08.03

つい言っちゃう「早く!」「急いで」

2022.08.01

噛む蹴るつねる噛む!危険生物1歳児

2022.07.29

赤ちゃんの頭のプヨプヨ